ブブキ・ブランキ 星の巨人 第二十四話 冒険者たち エピローグメガネ感想

  • 2016/12/27(火) 07:24:24

bubu41.jpg
日常へ溶け込むために。

bubu42.jpg
後半空気でしたね…

不意打ちにて有終の美を飾る。
不意打ちと言っても先日のメガネ会議にて発覚済みだったが、
こうして現物を目の当たりにすれば改めて感動。
右手ちゃんの子改め、メガネちゃんの子ですよ。
思い返せば日笠の潜入変装メガネ然りママンの返り咲きメガネ然り、
スタッフがフルCGで本当に描きたかったものは何かはっきりわかんだね。
それと皆勤メガネがラクロスを始めたとのことだが、
ウィクロスを始めなくて心の底から安堵している。
あのカードゲームとメガネの相性はマジに最悪なので、
選択を間違えて青春を棒に振らなくて本当によかった。
ほんでまあおまけの本編もなかなかよかったんちゃう?
人知れず世界を救ったところで世間の評価が変わるはずもなく、
戦友とは疎遠になってライバルには忘れられて、
楽しい冒険の日々が戻ってくることはもうないのかもしれないけど、
楽しかった思い出が胸の何処かに残ってりゃそれでいい。
スタッフが物語で本当に書きたかったことはそこらへんだろうか、
巨大ロボから降りたロボアニメ主人公の行く末に思いを馳せるいい最終回だった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブブキ・ブランキ 星の巨人 TokyoMX(12/17)#24終

最終回 第24話 冒険者たち あれから1年が経過して東は黄金と同じ高校に転校してきた。今も世界は変わらず一希の名前は特別なものだった。 木乃亜と柊は同じ学校で付き合っていた。静流は別の学校でマイペースだった。黄金は柊を待っていた、お互いに連はしない。普通の生活に戻るには、あの経験は無かったことにしたい柊。 礼央子が目覚めたので会いに行く東。的場井の運転で絶美も一緒。絶美は妊娠していた。石蕗は...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/12/27(火) 08:19:14

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する