クズの本懐 第五話 DESTRUCTION BABY 盛り感想

  • 2017/02/10(金) 07:18:52

20170210062342.jpg
溜まってんなぁ、おい。

慰め合うように友達と。
ガス抜きのつもりで先輩と。
既成事実だけ欲しくて先生と。
共通点としては好きでもない相手とのセクロス、その三連コンボ。
アニメでここまで直接描写すんのも珍しいと思うが、
全然ムラムラしないのは計算通りなのだろうな。
むしろ痛々しくて仕方ない、気の毒な人たちに映る。
気持ちいいはずの行為が、自傷行為にしか見えない。
精神的に満たされないと、虚しさしか残らない、オナニーしてんのと同じ。
棒と穴のくっつけごっこ、不毛なテトリス。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クズの本懐 フジ(2/09)#05

第5話 DESTRUCTION BABY 目覚めると絵鳩と同じベッドの花火。花火は母の前では泣かない子供だった。父親が出ていった時も泣かなかった。でも鐘井が迎えに来た時に甘えて泣いたのだった。 麦は茜の男遊びを知っていたが花火に嫌われたくなかったから言わなかった。嫌われたくない自分が不思議だった。先輩と付き合っているときに茜先生も遊んでいると言われて 教授らしい男とラブホに入るところを見てし...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/02/10(金) 23:36:58

クズの本懐 第5話 DESTRUCTION BABY

高校生キャラクターの過激なキスシーンww

  • From: ゴマーズ GOMARZ |
  • 2017/02/10(金) 23:35:55

クズの本懐 第5話「DESTRUCTION BABY」

クズの本懐の第5話を見ました。 第5話 DESTRUCTION BABY 鳴海が茜に告白した瞬間を目の当たりにした花火は何もできなかった自分を責め、喪失感と劣等感に苛まれる。 一方、茜は告白から進展を見せない鐘井に苛立つが、不意に鐘井が言った花ちゃんという言葉を聞き、鐘井にキスするのだった。 ――つまんない今日は楽しい今日になるかも… 茜は鐘井と共に一夜を共にし、そ...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2017/02/10(金) 14:09:04

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する