クズの本懐 第六話 X次元へようこそ 張り合い感想

  • 2017/02/17(金) 07:02:11

20170217062605.jpg
競うな、持ち味を活かせ。

取られた仕返し。
自分がやられたのと同じこと相手にもやったろって、
同じ高さに上るつもりが同じ低さまで落ちてるような。
ビッチ先生を目標にすんのは明らかにあかんよね、アホやよね。
恋愛ヒエラルキーの上位ではあるかもしれんけど、
人として女として手本になるようなタイプではなかろう。
誰かの中で誰より頂点にいたいプライオリティ願望は誰にもあるが、
そんなもん剥き出しの原動力にしてる奴って羨ましいか?
むしろ底が浅くて、滑稽で、哀れみすら覚える。
今はまだ確かに美しくてあざとくて男にチヤホヤされるのも分かる、
でもこれ一定の年齢越えたらそのあざとさが痛さに変わる、
そのときふと気づくんだよ自分で自分の価値を下げてたことに。
後悔する前に引き返した方が、傷は浅くて済むと思うけどね。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クズの本懐 フジ(2/16)#06

第6話 X次元へようこそ 昨日、鐘井先生としちゃった。茜の言葉に衝撃を受ける花火。他人の気持ちを弄ぶのは気持ちが良いの?自分のことしか考えない、あいつに勝ちたい。そうしないと空っぽになっちゃう。惨めで独りよがり。 麦に本当に付き合おうと宣言する。絵鳩に麦と付き合うから、放課後には会わないと告げる。バカで浅はかだと思うけれど、えっちゃんは利用したくない。だから何、利用くらいしてよ、私の覚悟とキ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/02/17(金) 18:35:28

クズの本懐 第6話「X次元へようこそ」

クズの本懐の第6話を見ました。 第6話 X次元へようこそ 茜から鐘井と一夜を共にしたことを聞いた花火は自分の気持ちとは裏腹に、茜への反抗心から歪んだ思考に冒されていく。 一方で早苗とは元の友達関係に戻ろうとするが、早苗は花火を手放そうとはしてくれないのであった。 最可は麦とデートする約束を取り付けることが出来るのであった。 どんどん花火は本心とは違う行動をと...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2017/02/17(金) 08:19:10

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する