今日見たアニメ二言三言感想 2017/2/18(アニメイズム編)

  • 2017/02/18(土) 21:50:29

おしながき

・青の祓魔師 京都不浄王篇 第漆話 気炎万丈
・昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第七話
・ALL OUT!! 第19話 泣いてねーよ

・青の祓魔師 京都不浄王篇 第漆話

20170218211756.jpg

代わりに抜いてやる(直球)
おっぱい師匠の誘惑はさておき蝮嬢の不浄王討伐依頼に難色を示す門徒一同、
アホかこいつらこんな美人に恩を売るチャンスなんか滅多にあれへんぞ。
恥もプライドも捨てて頭下げんの偉かったな、惚れ直した。
後半の友情ごっこはどうでもよかったが、
主観同士のすれ違いを共感で修正する仲直りロジックは、
スイプリを手掛けた大野俊哉らしい脚本だった。

・昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第七話

言わぬが花、知らぬが仏。
隣でしょぼくれてるその爺さんが、
一体どれほどの感情を抱え込んで十字架を背負い込んだか。
弟子も真相を知ったところで話せないし話さない、
ここは噺家だろうと黙るのが男の仕事ってもんだ。
その後の落語に大きく影を落としながらもそれすら芸風に仕立て上げ、
罪悪感と虚無に彩られた師匠の人生と心はどうすりゃ浮かばれるんだろうな。
笑って死なせてやりてぇよなぁ。

・ALL OUT!! 第19話

関西クレーマー一人を除け者にして奮起するチーム、盛り上がる試合。
いくら上手くても不貞腐れてやる気失くした奴なんかそれこそ一番使えない、
今から参加したくなったとしてもそれまで居場所が残ってるかどうか。
まあシナリオ的に戻すんだろうけど、難しそうやな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 京都不浄王篇 TBS(2/17)#07

第7話 気炎万丈 達磨からの願いは不浄王の討伐。燐は答えたいと降魔剣を渡されるが抜けなくなっていた。シュラ曰く自信を失っている。メフィストがヴァチカンは燐の処刑を決定したと牢屋に封印する。中からは絶対に開けられないらしい。不浄王の復活を知っていても手伝わない。これが役に立つかもとシュラにポンチョを渡す。 柔造が蝮を連れて帰ってきた。明陀宗に状況を説明する、裏切り者は私だ。藤堂と組んで不浄王を...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/02/19(日) 11:50:49

昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(2/17)#07

第7話 萬月兄が再び落語を始めたらしい。松田の好きだった発言に影響されたのかもしれない。八雲は満足に喋べれないから引退すると言い出した。声が満足に出せなくて怖いとすっかり弱気になっていた。私の中から落語が消えるなんて考えたこともなかったよ。 樋口から2代目助六の芝浜が見られるかもしれないと聞いて 松田も一緒に同行する、なにせ高座を実際に見た人だから。阿波池田駅に到着、そこはみよ吉の生まれ故郷...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/02/19(日) 11:48:44

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

画伯はいい男に囲まれて幸せ者ですね。
血縁がなくたってみんな家族で、
情でつながってんのがまさに落語って感じで。

  • 投稿者: MH
  • 2017/02/18(土) 22:52:07
  • [編集]

噺家だからこそ言えない真実があるってのがニクイですなぁ。
辛さを全て背負いこんだ人生だとしても笑って死なせてやりてぇ
ってのが噺家らしい男の生き様なんだと思いました。
送る側にしても、送られる側にしても。

  • 投稿者: と~しき
  • 2017/02/18(土) 22:47:08
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する