ガヴリールドロップアウト 第6話 サターニャの逆襲 吾唯足るを知る感想

  • 2017/02/21(火) 06:30:12

gau12.jpg
笑わば笑え。

よしかわいかったな。
ハロウィンコスプレが特にかわいかったな。
かわいい子がかわいい衣装に着替えたら、かわいくないはずなかろうもん。
それ以上に、かわいい以外に、このアニメに、一体何を望むことがあろうか。
3話みたいな腹立つ話でさえなけりゃ、余裕で耐えられる、乗り切れる。
何一つおもんないだけで不快にならないなんて、とてもありがたいことじゃないか。
本編の強制笑わせ銃に撃ち抜かれても本作のギャグに笑わない自信はあるが、
この高度な自虐ネタには笑うより憐れみすら覚えたね。
精神修養の賜物か、我が氷結の魂にも慈悲の観念が芽生え始めたようだ。
最終回までには悟りを開けそうだ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する