今日見たアニメ二言三言感想 2017/3/23

  • 2017/03/23(木) 21:29:56

おしながき

・弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.11 決着
・One Room 第11話 青島萌香はわかってる

・弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.11

約束を守る男、か。
先延ばしの温情はいらんよな。
二位じゃ駄目なんですよ。
まあ正味な話、嫌味君を落とすためのレースというか、
少なくとも下野に勝たすためのレースではなかった。
夢中でゴールして一位と勘違いして喜んで、
それから周囲の表情や雰囲気でぬか喜びと気づかせる残酷な演出はしかし、
負けたことを本人に認めさせる上で必要な手順だった。
鳴子敗北回然り、ロジックの積み重ねで結果に説得力を持たせる納得の広田脚本。

・One Room 第11話

oneroom14.jpg

先にシャワー浴びてこいよ。
厳しい現実に打ちひしがれる涙雨、
しっとりしたストーリーは大人の雰囲気で悪くない。
夢破れて田舎帰るらしいけど、その前にせめておっぱい一揉みさせろや。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル NEW GENERATION テレ東(3/20)#11

RIDE.11 決着 横一線で並んで鏑木、段竹、杉元兄弟。杉元に並ばれて動揺する鏑木。強くないと見下していただけに動揺が隠せない。段竹が気合を入れる、はしゃぐ天才鏑木を見たい。ただ抜かれただけだろう。平静を取り戻して走る鏑木を段竹が引っ張る。限界まで引っ張って飛び出してダッシュする鏑木。もう勝利は目前、弟の定時は限界で脱落する。ゴール目前のダッシュは得意じゃないが、それでも克服すると ペダル...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/03/23(木) 23:18:13

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する