政宗くんのリベンジ #12 死んでもマイクを手放すな 逃げ切り感想

  • 2017/03/31(金) 20:27:46

masa22.jpg
メガネもリベンジしろよ。

masa23.jpg
外さない方向で。

舞台やってたらカラオケが始まってプリキュアで終わった。
横手美智子はインフルエンザにでも頭をやられたのか?
まあ元より収拾も決着もつけるつもりはなかったのだろう、
芝居を続けてるつもりで互いに自覚のないまま惹かれ合う、
世間ではそれを恋と呼ぶのだから。
どんなクソアニメでも演劇モチーフには注目してて、
クソアニメじゃなくてもニセコイ(一期)とか最近ではメイドラゴンとかな、
配役や筋書きから色々深読みさせてくれたでしょ。
本作でも前回から何となく言いたそうなことは伝わってきたし、
結局ステージに立つことのなかったデブとか、
あーこいつ観客止まりやねんなってふわっと暗示されてるやん、
こういう線引きなんかは結構よくできてるよなって思うけど、
やっぱりデブが作品評価にとどめ刺した感は否めんよな。
曲がりなりにもライバルポジションやねんから、
登場するやいなやラブコメが加速せなあかんはずやのに、
そこから逆に急ブレーキしかかかってへんかったからな、
ダルンダルンなのはお前の腹だけにしとけよ。
見た目だけでも自分磨きに余念のない主人公の姿勢は気に入ってただけに、
魅力の欠片もないメインヒロインと終盤の減速で大きく損した惜しい作品。
師匠と腹黒と委員長のおっぱいが泣いていらっしゃるよ、揉んで慰めて差し上げろ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

政宗くんのリベンジ TokyoMX(3/23)#12終

最終回 第12話 死んでもマイクを手放すな A組の愛姫たちの白雪姫を眺める政宗。自分たちの劇よりも真剣で真面目に演じている。セットも綺麗に作ってあって、敗北は必至。それなのに王子役不在で途中で終わらすのは忍びない。寧子に頼んで衣装に着替える政宗。 交渉して突然の代約出演する政宗。未だ風邪は治らずふらついている状態。それでも愛姫にキスをリアルにして怒られて終了。 打ち上げのカラオケで偶然にも出...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/04/01(土) 13:07:55

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する