武装少女マキャヴェリズム 第四節 「ワラビンピック」開幕宣言! 食い込み感想

  • 2017/05/08(月) 06:30:59

busou9.jpg
いやーきついっす。

辱めのレベルが一気に上がりすぎだろ。
サービスにしてもマニアックすぎるだろ。
そして話の上でほぼ無意味。
しかしそこが一番面白かった。
何故なら相撲を取らせるのが趣旨じゃないからね、
女子が羞恥にまみれるのもあくまでおまけだからね。
これは要するに男の気持ちを擬似的に体感するイベント、
精神的な意味で同じ土俵に上がるってこと。
一度敗北を喫した子たちのあるいは特権かもしれんな、
完全にギャグ回のようで実際にギャグ回で、
なのにその裏でちゃんとテーマを掘り進めてる密かに高度で濃厚な脚本。
気づいたときには押し出されてた、でも不思議と悔しくない黒星だ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

武装少女マキャヴェリズム TokyoMX(5/03)#05

第5話 愛狂しき刃「花酒蕨」 ワランビンピックは終了。今度はレッドペッパータワーシフトを敷く。屋上で待つ花酒蕨を34名の配下の者が守る。通称、WRB34らしい。 益子寺を助けるには人手が必要なので一人で向かうつもりの納村。輪もメアリーも着替えて同行するつもり。着替え中に蝶華とののが先陣を切ると突撃する。彼女たちも十分に強い。屋上までは一本道だが、柔軟に考えれば良い。相手を引きつけておいて、ど...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/05/09(火) 11:03:02

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する