正解するカド 第6話 テトロク 不眠感想

  • 2017/05/17(水) 21:00:14

20170517093808.jpg
年中無休。

過労死何それおいしいの?
知らん間に身体がえらいことになってたというね、
いや機能自体は向上したことになるんだが、
活動限界が取っ払われた個体を果たして生物と呼べるのか。
やべぇよやべぇよこのままじゃ本当に24時間戦えちゃうよ、働かされちゃうよ。
頑張るための休息を理由にアニメ見られなくなっちゃうよ。
そっちの方がむしろ本業なのによー!
怠け者の寝言はさておき自家発電可能となったタフネゴシエーター、
まあこりゃ…テーマ的にも…被曝の示唆だろうな。
世界に類を見ない過酷な労働環境と合わせて、
舞台が現在の日本である意味を痛感すると同時に理解した。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正解するカド TokyoMX(5/12)#06

第6話 テトロク 全国でワム製作に挑戦するが成功例は0.1%未満らしい。研究所でも品輪彼方以外では2回偶然に出来ただけ。しかし真道は完全に理解できていた。 真道はカドに依る処理を受けたプレミアムな人類。ワムの本質を理解して異方の感覚を知っている。カドに取り込まれた乗客が全員可能なわけではない。得手不得手はあり子供は大人よりも得意。 8月25日に乗客全員が解放される。翌日の26日に移転したい。...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/05/18(木) 12:55:06

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する