Re:CREATORS #07 世界の小さな終末 黒歴史感想

  • 2017/05/21(日) 14:27:00

20170521133523.jpg
犯人は私。

僕の考えた最強キャラが叩かれたらしい。
それはまあプロアマ問わず苦い経験だろう、
もう片方の生みの親らしいメガネさんがああなってしまったのもむべなるかな、
自身を否定されたのと同義だからな。
そんな目に遭って、そんな目に遭わせた連中を恨まないはずもなく、
その感情があいなま姫の性格に影響を及ぼしたどころか、
行動原理と存在意義そのものになってるわけか。
まあいくら暴れても作品評価自体は覆らないと思うけどね、
一度世に問うたものをどう捻じ曲げて受け取られても、
それを間違いだと修正する権利は作者にない。
批判が怖けりゃ表現すんな、それだけのこと。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re:CREATORS BS11(5/20)#07

第7話 世界の小さな終末 セレジアとアリステリアの戦いは続いている。弥勒寺優也も駆けつけてブリッツ・トーカーとの再戦を希望する。それを止めようとするまみか。アリステリアを止めたい、マジカルスプラッシュフレアを放つしかない。 弥勒寺の参戦で対戦関係が変わる。セレジアはメテオラを助けて築城院を連れ帰ろうとする。真鑒はセレジアの申し出を断る。戦闘の邪魔をするまみかと戦う弥勒寺。弥勒寺の強さにアリス...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/05/21(日) 21:48:56

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する