武装少女マキャヴェリズム 第十節 恐ろしき刃「因幡月夜」 居合感想

  • 2017/06/19(月) 06:30:26

busou18.jpg
何で見る必要があるんですか(正論)

それは限界ギリギリ、危険すぎる手合わせ。
女帝の強さより、Bパートの作画がやべぇ!
でもこれ抜刀術との相性は意外と悪くないかもね、
だって攻撃の軌道を描く必要のない剣術だからね、
速すぎて見えないどころかそもそも中割りが描かれてないからね、
密かに低予算アニメの申し子だよ五人目の白い子。
まあアップの止め絵はちゃんとかわいいし、
くまみこの声とぼっちキャラのマッチングは良好だし、
彼女を最後まで取っといた采配は間違ってなかったと思う。
せっかくの島津コンテを省力のせいでいやらし方面に活かせなくて残念だが、
こういう緊張感漂うハードな画面作りもできるのは新たな発見だった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する