アイドルタイムプリパラ #12 打て!アイドルタイムグランプリ 私欲感想

  • 2017/06/20(火) 20:00:18

20170620182620.jpg
ダメだこりゃ。

義を見てせざるは勇なきなり。
試合のピンチに助っ人なんて、普通なら胸熱展開のはずなんだが。
その動機は純粋な善意じゃないよね?
イベントを手伝わせるための打算だよね?
急がせてるのは他ならぬプリパラサイドだよね?
スカウト話としてまともに成立してないよ、このプロットじゃ。
負傷したガンギマリ女が思い込みパワーで痛覚を遮断して、
そんな感動の押し売りであれほど反対してた先生があっさり手のひら返して、
どうにか頭数を揃えた大会で優勝したのは当のガンギマリ女ってよー、
スポーツ少女デビューの見返りに課金マイクとレアチケ貰ったようなもんやないか。
子供向けと子供騙しをすり替えたらあかんで、まああろみか参戦までは見るけど。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・ゴマちゃん・こねこのチー)

アイドルタイムプリパラ 第12話 アイドルタイムグランプリがぴんち!? ソフトの試合場に急ぐらぁら。 ゆいちゃんと交代で試合に。 足の痛みをこらえ、ゆめちゃんゆめかわライブ! ミミ子の野望を打ち砕け! らぁらに気づいたドロシーとレオナが助っ人に。 満塁でにのちゃんに打席が。 ゆめかわライブに元気づけられ、逆転のホームラン! にのちゃんもライブに間に合い、グランプリ成...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2017/06/21(水) 10:19:38

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する