月がきれい 第12話 それから 純愛感想

  • 2017/07/02(日) 14:26:44

20170702134940.jpg
この素晴らしい世界に祝福を。

りえしょんしぶてぇ!
そこが好きだ!
ああでも、小太郎君と茜さんが結ばれてよかった。
いつしか二人の幸せを願うようになってた。
不覚にもエンディングで泣いてしまった。
おっさんはこういうのにすこぶる弱いのだ。
初恋は実らないなんて誰が決めた、訳知り顔の大人に何が分かる。
すべては当人同士の気持ち次第なのだと、
そんな当たり前で何より大切なことを真摯に描ききった、
この素敵な物語に心からの感謝を捧げたい。
繋がるより、通じ合うより、想いを伝えて、愛を叫べ。
恋とはそんなもんだし、それが好きってことさ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月がきれい TokyoMX(6/29)#12終

最終回 第12話 それから 光明の受験に失敗した小太郎。市立の受験を頑張る。小説家には無駄な経験などないから書いてみたら?遠距離恋愛は大変だから別れたらと姉はアドバイス。 市立高校に合格する、千夏も合格。一緒に帰る二人、千夏が告白する。ずっとコタのことが好きでした、私じゃ駄目かな?ごめん。高校でもよろしくね。 茜に合格の報告。千夏も合格と告白を報告する、フラレた、友達で居てくれる?卒業式、ろ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/07/02(日) 15:24:58

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

電車に向かって叫ぶとこ、
物理的には声が届いてないのが最高の演出だと思いました。
それでも叫ぶから意味があるんですよね、素晴らしい。

  • 投稿者: MH
  • 2017/07/05(水) 07:16:00
  • [編集]

実った初恋と破れた初恋、声は届かなかったが想いは届いた小太郎くんと千夏さんの対比がグッときた

オッサン世代としては大昔に「めぞん一刻」と「うる星やつら」で最後に言葉を伝えた二人と意地でも口には出さなかった諸星あたるについてよく語り合ってたのを思いだして恥ずかしいやら懐かしいやら
とにかく気持ちのいいアニメでした

  • 投稿者: すら
  • 2017/07/05(水) 04:53:08
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する