賭ケグルイ 第三話 糸目の女 雑魚狩り感想

  • 2017/07/17(月) 10:02:24

20170717094026.jpg
こいついつも負けてんな。

ミケよええええ!!!!!
ウィクロスのメガネぐらいクソザコナメクジかよ!
やべーな、すっかり気に入ってしまった。
ギャンブルを題材にした作品はいかにして勝利するかも見所だが、
あるいはそれ以上に敗者の散り様を見届けるのが楽しい。
安全な場所で誰かの破滅を眺める、下卑た愉悦。
その点はやみんは落ちても全然めげないな、
それどころか余裕綽々でにゃんこプレイに興じてるし、
精神的にタフな分だけ女子としての魅力ではあっちのミケに劣るかも。
金に困ってるメスキャラはそれだけで一部の客層から支持を受けるからな、
ちょっとずるい。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

賭ケグルイ 第3話 『糸目の女』 リスクは同等じゃないと面白くない!

金じゃなくて精神的に。普通の人なら3000万は大金、でも金持ちにとってははした金。それでは対等なギャンブルとは言いがたいと。これを失ったら身の破滅という恐怖は双方が背負うべきというのが夢子の考え方。あとよく「バレなければイカサマじゃない」と言いますが、バレた時のペナルティがありませんね。指を詰めろとは言いませんが、最低でもノーゲームになるんじゃないのかな。  当たった!けど判定は死...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2017/07/17(月) 16:58:56

賭ケグルイ TokyoMX(7/15)#03

第3話 糸目の女 早乙女芽亜里が4950万円を負けた伝統文化研究会の博打。これは公式戦、家畜が許される青天井の賭け。生徒会は受けざるを得ないルールだった。 10本の小さな刀をツボに振って刺さる方向で生か死を決める。上向きに刺されば生で30倍、下向きなら死で-30倍。事前に賭けるチップ枚数を決めて同じ数を賭ける。蛇喰夢子は4千万円で40枚のチップを賭け金とする。先ずは10枚で勝負するがお互いに...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/07/17(月) 12:53:46

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する