アイドルタイムプリパラ #16 あの地獄にさよならを 追放感想

  • 2017/07/18(火) 20:00:14

20170718182645.jpg
もどして。

20170718182737.jpg
怖っ!

最後の砦、最後の良心、地獄委員長までもが陥落。
もはやかつての圧政は見る影もなく、
たった二人から始まった革命により旧体制は瓦解し、
プリパラ共産主義の脅威をまざまざと見せつけられた。
校長を懐柔して権力を握った途端にこれだもんな、
立場が逆転しただけで主流派が思想を強要する構図は何も変わってない、
力で押さえつけてライブを肯定させるのが洗脳でなくて何だ?
彼女の不憫な思い出も、幼き日に見た夢も、
苦痛のあまり脳が作り出した偽りの記憶ではないか?
思わずそんな風に邪推してしまうほど、
数の暴力に任せた一方的な断罪が見てて心苦しかった。
否定派や反対派の存在を一切許さない、そんな世界が理想であってたまるか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(プリパラ2期・こねこのチー・ちぃちゃん)

アイドルタイムプリパラ 第16話 最後の難関、ミミ子風紀委員長説得編。 ロリ時代ミミ子かわえええええ(≧▽≦) アイドルなりたかったけど闇堕ち展開に… やっぱ周りの環境って大きく左右されるなと。 ロリ時代にらぁらみたいな友達と会っていればと思わずにはいられない。 自分の気持ちに整理をつける旅に出たミミ子嬢。 一回りも二回りも成長してパパラ宿に戻ってきてほしい。 絶対音感を...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2017/07/19(水) 17:55:26

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する