異世界食堂 第五話 「カツ丼」「プリンアラモード」 鯖読み感想

  • 2017/08/05(土) 20:51:49

isekai5.jpg
ゆあー…

食べるために生きてやる。
そんな誓いとしての料理、勝負メシ。
実に男らしいエピソードで早々に満腹しかけるも、
次の話はどういうことだよいや別に内容は問題なかったよ、
ただそのキャスティングが果たして如何なる意味を含んでいるのか、
返答次第では王国を生きて出られぬと心得よ。
お持ち帰りスイーツだけが人生の密やかな楽しみ、
仕事一筋36歳独身女の声が何やら世界一かわいくてな、
EDの歌詞じゃないけど涙が出るんですけど?
あーゆかりんとほっちゃんで結婚しねーかな(現実逃避)

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異世界食堂 テレ東(7/31)#05

第5話 カツ丼/プリンアラモード 大陸で暴れまわっていたライオネル。ハーフエルフのアレクサンデルに捕獲の命が降った。彼の一刺しで動けないライオネル。魔王がライオネルを拳闘奴隷として購入した。闘技場で勝てば金貨100枚、金貨1万枚で釈放。牢獄に突然現れたねこやへの扉。応対したのは先代の店主、闘技場に向かう途中の出来事。勝つための食事、カツ丼を調理する。その甘さに5杯をお代りして出撃、見事の魔物...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/08/06(日) 05:45:43

異世界食堂 第5話 『カツ丼/プリンアラモード』

アレッタがメニューを出すと、メニューを見るまでもなく 「カツ丼」と注文するライオネル。 百十の王だけに、注文は「カツ丼」なのでしょうか? ここでもハーフエルフが登場! 四英雄のアアレクサンデルに針のようなもので突かれ 動けなくなったライオネル。 このままだと手下共々、装備と体を売られてしまう。 体を売るのは、傭兵か? それと...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2017/08/05(土) 22:30:32

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する