ラブライブ!サンシャイン!! #4 ふたりのキモチ ジェロニモ感想

  • 2017/08/06(日) 20:15:26

20170806163104.jpg
だってオラは付き添いだから…

20170806163144.jpg
おっぱいでけえ!

一度に二人増えるやつ。
そんなとこまで踏襲すんのか。
でも同じ話数にある意味最終回を迎えた無印と違い、
元々どちらもかけてないので同じ轍を踏まずに済んだ。
あの悲劇を繰り返さない姿勢は評価に値するが、
かけてないことは外すことより喜ばしいのか、
その命題については未だ真理を得ずにいる。
ともあれ両者が遠慮や葛藤の末に仲間入りを果たした、
かわいいグループにかわいい子が加入してまたかわいくなった、
向き不向き以前に素材が恵まれすぎてるんだよなぁ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ!サンシャイン!! 第4話 『ふたりのキモチ』

今回は、図書室の主である国木田花丸の話。 そんな国木田花丸を見て、照れ隠しなのか 本で『頭隠して尻隠さず。』の黒澤ルビィ。 これはギャグなのか? それとも天然なのか? 浦の星女学院の小原鞠莉理事長がスクールアイドル部を 承認してくれたので、スクールアイドル『Aqours』が ようやく始動しました。 部室が与えられけど、何故か...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2017/08/10(木) 22:29:51

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する