地獄少女 宵伽 第四話 わたしを深く埋めて 丸投げ感想

  • 2017/08/09(水) 06:30:39

jigoku1.jpg
じゃ、後はよろしく。

まあ悪徳施設やねんけどさ。
こういう話なら大体そうなるし、
現実に起こる事件もその語り口でしか聞いたことないけどさ。
本当に問題なのはいつも一方的に断罪する論調で、
話の中心になるのは職員と入居者ばっかりで、
そこに放り込んで放り投げた家族のことは一律スルーなこの風潮。
家じゃ面倒見られない事情があったにせよ、
金なら払うから死ぬまでそっちでボケ老人の面倒見ろって、
それは身柄を預けたというより責任を押しつけたって言いませんか?
実際に自分で親の世話することになったら、
暴れられても一切声を荒らげない自信はありますか?
作中の婆様方は確かに気の毒だったが、
果たして彼女らを苦しめたのは施設の連中だけとは思えなかった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 宵伽  BS11(8/04)#04

第4話 わたしを深く埋めて 高級老人ホーム美しの館。そこに入居している窪田さくら。同時期に入居した民江が遊ぶに来るが少し痴呆気味。男性スタッフは夜中に徘徊する困った老人だとベッドに拘束する。民江ちゃんを助けようと自室に向かうさくらだが、足が不自由だった。スタッフの虐待とも思える行為に納得できない女性スタッフの河原と柴田。 さくらが閻魔あいから地獄流しの藁人形を受け取る。ターゲットは館長の矢野...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/08/09(水) 13:10:28

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する