FC2ブログ

異世界食堂 第十話 「クレープ」「納豆スパ」 暗君感想

  • 2017/09/09(土) 20:00:05

isekai14.jpg
安全確認。

毒耐性持ちが毒味って…意味あんの?
こんな緩い頭で女王やってんの?
おっぱいでかい女は栄養が脳に回らないのかな。
まあ女はちょっとバカなぐらいがかわいいけどな。
あるいは感知と無効を分けて考えるべきなのかもしれんが、
それにしてもギャグみたいなやり取りだった。
納豆パスタの方はアンディボガードの好物ってことぐらいしか、
ライスとの組み合わせを後から思いつくのはいかにも異文化圏らしい話。
発酵の概念を独自に研究してんのは見上げた努力だ、
小泉武夫先生の信奉者としては目頭が熱くなった。
ちなみに関西人だが納豆大好きよ、
ドンキで3パック30円の狂ったほど安いやつ買い込んでるよ。
付属のタレが甘くて美味しいのよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異世界食堂 第10話 『クレープ/納豆スパ』

フェアリーが住む花の国に現れた『洋食のねこ屋』の扉。 花の国の女王ティアナは、数名のフェアリーたちと視察に。 しかし、魔術師団長がいるということは軍隊と同じですね。 その点は、エルフとは違うのでしょう。 ティアナは『洋食のねこ屋』のことをハーフエルフの ヴィクトリアに訪ねますが、話しかける前に魔法で相手の事を 探りましたね。やはり、同族...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2017/09/10(日) 10:57:29

異世界食堂 テレ東(9/04)#10

第10話 クレープ 納豆スパ 花の国に突如現れた大きな扉。 女王ティアナが臣下と共に調査に向かう。 種で守護者を呼び、扉を開けさせる。 常連客を眺めると魔術師らしいオーラを持つ人物を発見。 ビクトリアに説明を求めると、妖精に驚かず丁寧な対応をする。 人が調理する異世界食堂、我らに合うメニューを注文しては貰えないだろうか? 花の蜜を好む彼女たちにとって、甘いデザートであることは必須。 サイズ的...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/09/09(土) 21:46:45

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する