FC2ブログ

戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 11 神威赫奕の極みに達し 共振感想

  • 2017/09/17(日) 11:03:28

20170917100558.jpg
最後の一発くれてやるよオラ!

とりあえず殴る。
どんなときでも殴り掛かる。
誰が相手でも殴りつける。
状況を切り開く拳。
意志を貫き通す力。
わがままと言えばまあそうだろう。
だが、そのわがままはいつだって、何かを守ってきた。
だから誰かの胸に響く、人の気持ちを動かす、そして己に反響する。
たとえ今は独りで戦っていても、君は決して孤独じゃないのだと。
神すら討ち滅ぼす聖遺物、それを振るうのは誰より強く、誰より優しい女の子。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギアAXZ BS11(9/16)#11

EPISODE 11 神威赫奕の極みに達し 貫き抗う言葉は1つ、だとしても! お互いの進む道は違えど、今は目的は1つ。 サンジェルマンと響は共闘できるはず。 神の力が宿る器のティキを壊せば良い。 かつてのような黄金錬成を使用できないアダム局長。 つまりは天の門を利用して神の力を集めるのは多大な力を必要とする。 響とサンジェルマンの攻撃が左腕を切りつけた。 アダムの腕は人ではなかった。 かつて...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/09/17(日) 19:21:46

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する