fc2ブログ

地獄少女 宵伽 第十一話 回顧録5 ~籠ノ鳥~ 倒錯感想

  • 2017/09/23(土) 07:23:56

20170923064612.jpg
邪魔せんといて。

束縛亭主。
緊縛女房。
夫婦の機微。
大人の機微。
ガキが理解するにはまだ早えよ。
いや、いくつになったって分かるかどうか。
だってこれは、二人だけの世界だもんなぁ。
どこの誰にだって、首突っ込む権利も、割り込む余地もねーよ。
もうとにかく久川綾がエロかった、エロすぎた、
そりゃ小僧も旦那もどうにかなっちまうわ。
被虐趣味の熟女、人妻、どこのAVだよ、どこのメーカーだよ、どこで買えんのよ。
地獄流しは横恋慕をこじらせた挙句の衝動的犯行、
地獄コントはいつもより数段やべえ一転攻勢おっさん責め、
二人の男を惑わせて狂わせた末に孤独へ堕ちた一人の女…人生悲喜こもごも。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 宵伽  第11話 回顧録5

いつも電池を買いに行っている電気店にいる美津子のことが気になる明。 明は美津子が夫・誠次にDVを受けていることを知っていました。 何とか助けたいと思い、閻魔あい(CV:能登麻美子)にコンタクトを取ってしまいます。 あいはゆづきを通して、色んなことを見ているみたいですね。 明は友達の話として、自分と美津子の話をゆづきに聞いてもらって、どうしたらよいのか尋ねていました。 ...

  • From: ぷち丸くんの日常日記 |
  • 2017/09/24(日) 12:32:08

地獄少女 宵伽  BS11(9/22)#11

第11話 回顧録 ~籠ノ鳥~ 御景ゆずきは同じクラスの北山明を心配していた。 彼は毎日、山岡電気に通って単三電池47円を購入。 妻で店を守る山岡美津子が気になっていた。 夫の誠次は嫉妬深く、頻繁に電話して妻の状況を確認していた。 嫉妬する夫の誠次は美津子を縛って明との仲を問い詰める。 ある日、地獄通信にアクセスして藁人形を受け取る。 ゆずきには閻魔あいの行動が見えていた。 明がゆずきに友達の...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/09/23(土) 16:45:31

地獄少女宵伽第11話

#11「籠ノ鳥」 ゆずき「好きって、いろんなかたちがあるって思うの」明「違う!あ

  • From: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 |
  • 2017/09/23(土) 11:39:25

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する