異世界食堂 第十二話 「とん汁」「コロッケ」 閉店感想

  • 2017/09/23(土) 20:00:28

isekai16.jpg
完食、満腹。

最後に同じサイドメニュー。
こういうサービスは嬉しいもんだな。
前回の賄いもそうだが、味覚の共有って好きな演出なんだよな。
たまたまその日に訪れて、居合わせて、美味しさを分かち合う…
それは食事が結ぶ縁であり、食堂でなければ起こり得ない偶然。
奇抜で突飛な作品の基本設定にちゃんと意味を持たせた、
ラストオーダーに相応しいおまけの一品だった。
余計な講釈を垂れず一貫して淡々と調理に勤しむマスターの姿勢も、
口数少なく仕事で語る職人気質がまさにいい味を出してたと思う。
料理と物語に華を添える両ヒロインは言わずもがな、かわいい!味見したい!
是非とも食べ比べてみたかったが、ここらで一旦筆と箸を置こう、ごっつぁんでした。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異世界食堂第12話(最終話)

英雄たちと人間たちとが紡ぐ、不思議な縁。異世界食堂にふさわしい最終話でした。 m

  • From: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 |
  • 2017/09/24(日) 11:28:57

異世界食堂 第12話 『とん汁/コロッケ』

アレッタが出勤してきて、嗅いだ臭いはいつもとは 違ったもの。そう今回は、『とん汁』です。 夜のまかないまで、アレッタは待ちきれないみたい。 食への探求でしょうか? まあ。クロはいつも通りですが。 アルトリウスに異世界の食堂に連れて行くように 要望するアレクサンデル。 あそこは選ばれたもの達しか行けないのでは? ...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2017/09/23(土) 21:14:42

異世界食堂 テレ東(9/18)#12終

最終回 第12話 とん汁/コロッケ 今日は29日で恒例の肉の日サービスのとん汁が振る舞われる。 あまりの良い匂いにアレッタは朝食に食べたいが夜の賄いにと告げるマスター。 クロも念話を辞めて話すようになった、驚くマスターだった。 大陸にはかつて4人の英雄が居た。 彼らは魔族と戦い、魔王が邪神を召喚したが最強の英雄ヨミと共に異世界に消失した。 魔族が彼らに討伐された世界は平和に暮らせるようになっ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/09/23(土) 21:13:04

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する