FC2ブログ

プリンセス・プリンシパル #12 case24 Fall of the Wall 解放感想

  • 2017/10/13(金) 22:06:10

puri27.jpg
壁の向こうへ。

復縁回。
五人は幸せなバカンスをして終了。
まあ全員無事でよかったよ。
区切りとしてもこれでよかったんじゃないかな。
スパイの任務より、国の行く末より、世界の命運より、
一人の少女が心を開くまでの物語だったと思うから。
これ以上ないってこともなかろうが、
これ以外には考えられないラストであると確信している。
これで委員長の生存ルートさえ実装されてりゃ、
文句なしのハッピーエンドと言えただろうけどね。
レクリに続き、へごちんメガネは不幸な末路を辿る宿命なのか?
嫌なジンクスはやめて差し上げろ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリンセス・プリンシパル TokyoMX(9/24)#12終

最終回 第12話 case24 Fall of the wall 植民地兵の反乱、女王が出席する式典の天井を落す。 ゼルダはプリンセスがアンジェでないことを見抜いていた。 従わないなら、この場で射殺、弔い合戦に変更しても良い。 この革命の成功率は1割りにも満たない。 革命にプリンセスが関与してたことが重要だった。 これで王族は国民からの信用が失墜することになる。 真の目的が王国を揺るがせるこ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/10/14(土) 08:19:37

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する