FC2ブログ

十二大戦 第三話 牛刀をもって鶏を裂く 法則感想

  • 2017/10/18(水) 06:48:57

20171018062440.jpg
見つかっちゃいましたね。

ち、痴女バードさーん!
せっかくの記憶障害が、せっかくの鳥頭が、
昔を思い出さない限りは負けないはずなのに、
余計な回想入ったら勝つもんも勝てんわそんなもん!
嗚呼…かわいい枠の一角が…早くも…あっけねぇ…。
まあ本命のメガネザルはかろうじて無事で済んだけど、
そのメガネザルに絆されたような彼女の境遇と心情には胸打たれたけど、
意地の悪い見方をすればメガネザルが間接的に殺したようなもんだけど、
そういう経緯にも因果にも関係なく女子の最期を看取るのは悲しいです。
嫌な予感がするのは、これまで干支の逆順に死んでることです。
最初は亥、二番目に戌、今回は酉、それなら次は…おい…マジかよ…。
順当に考えれば来週が運命の日だが、逆に考えれば虎ビキニは結構長生きしそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二大戦 BS11(10/19)#03

第3話 牛刀を持って鶏を裂く 酉の庭取は戌を知っていた。 そしてドーピングされて肉体強化されることまで計算していた。 戌を殺害して結晶を奪う。 幼い頃は両親にニグレクトされて逆に殺害した過去があった。 それ以前の記憶は残っていない。 しかし鳥と話せる能力は開花した。 暗殺諜報が専門の庭家の養女となり、戦場で鍛えられた。 鳥を操り、敵を倒す、スパイとして潜入、情報を奪う。 人を騙し裏切り続けた...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2017/10/20(金) 11:44:53

十二大戦 第3話 『牛刀をもって鶏を裂く』 鳥が語り始めた...こらアカン。

語り部は死ぬ。というかサブタイトルで分かっちゃうのが何とも。天然ドジっ子に見えた鳥、でも前回予告の悪そうな顔。腹黒だったのか? …腹黒でしたね。犬の能力を知った上でドーピングして貰えるように誘導。「鵜の目鷹の目」で調べたから、なるほど。  虐待していた両親を惨殺。ところが記憶が無かったそうで。傍目にはトラウマに寄る記憶障害ですが…実は鳥頭?その後「鵜の目...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2017/10/18(水) 09:32:30

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する