FC2ブログ

十二大戦 第十話 虎は死んで皮を残す 本望感想

  • 2017/12/06(水) 07:32:30

20171206063925.jpg
Vやねん。

虎ビキニ!頑張れ!粘れ!もうちょいや!
とうとう残り三人、優勝はすぐ目の前…
あーここで駄目押しの回想第二章とはよくよく運がない。
まあ特別待遇と受け取れなくもないか、
見方によっちゃ一部のファンをより深い悲しみに誘いかねん内容だったが、
たとえ勝利に届かずとも彼女はすでに求めたものを手にしてたのかもしれんなぁ。
確定してる敗北の順番、それが意味するのはおそらく、
誰が死ぬかを予想する話ではない、如何に死ぬかを見届ける物語。
かつて戦場の狂気に蝕まれ獣に堕ちながら、
ただ一人との出会いとただ一度の救いに戦士の魂を取り戻し、
今こうして人間らしい最期を迎えられたのだから。
ここで戦いが終わることに、支障はない。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十二大戦 第10話 『虎は死んで皮を残す』 この2人の関係は良かった。

無意味な回想でもなけりゃ相手を舐め腐って瞬殺でもありませんでしたね。 サブタイトルがもうアカン。虎死ぬの確定じゃないかと。そしてまた回想始まった。いよいよ牛との因縁が分かるのかと期待が高まります。酔っ払ってさまよい歩く虎。目の前にはスナイパーと兵士の待ち伏せ。ところが牛が割り込んで敵を倒し始めると。戦場でもマタドールスタイルなんですね。 獲物を横取りされて恨むパターンかと思いました。怪我はな...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2017/12/06(水) 11:05:42

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する