fc2ブログ

03 | 2024/04 | 05

刀使ノ巫女 第4話 覚悟の重さ 士道感想 

20180127084517.jpg
迷わず行けよ。
20180127084447.jpg
もうお別れ?

おっぱい出陣!
前回に出し惜しんだ水着サービスもきっちり奉納、
思わず乳より見惚れてしまう腋の眩しさよ…島津コンテに敬礼。
さて遊んだ後は真面目にお仕事、
刀を交えながらもどうやら体制とは別の指示で動いてるっぽいな、
流派の数だけ信じて進む道もまた分岐するのだと、
しかしそれらはやがて一つの頂に通じているのだと、
剣術に重ねたような話の構図が面白い。
それは殺人剣と活人剣の相克にも表れていて、
主義の異なる二人は同じ道じゃなく平行線を辿ってるんよな、
それでも寄り添い隣を歩くことはできるんじゃないか、
そんな風に前を向くレズ特有のポジティブシンキングが作劇的にも心地よい。
けどこうなると幼馴染にはやっぱり敵対させた方が盛り上がったんちゃうかな、
そこだけちょっと残念。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/6042-512f2bf3

刀使ノ巫女 TokyoMX(1/26)#04

第4話 覚悟の重さ糸見沙耶香を開放したが恩田累も自宅も車も手配済み。検問の手前で二人を降ろす。アプリで指示された伊豆に向かう。 鎌倉のビーチで休養中の長船学園のエレンと薫に 可奈美、姫和討伐の任務が下る。戻った沙耶香を叱りつける鎌府学長の高津雪那。折神紫に勝手な行動を叱られる。 姫和は可奈美を巻き込みたくないと覚悟が異なることを伝えて別れる。かつて荒魂化した人を巫女は切っ...
  • [2018/01/27 20:03]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲