FC2ブログ

刀使ノ巫女 第5話 山狩りの夜 デジャヴ感想

  • 2018/02/03(土) 20:00:10

20180203182946.jpg
一度見た技は通用しなさそう。

逆賊呼ばわりされてる下級生に追っ手の上級生が迫る、
どっかで見たことある構図と思ったら聖闘士星矢の序盤だ。
青銅と白銀みたいな上下関係であり力関係、
つまりこっから番狂わせが起きまくるってことだな、
実力に天地の開きとは何だったのかみたいな展開が続くはずだな、
現に先輩の一人は早くもプライドへし折られとったし。
そういや組織のトップが人格入れ替わってるとこまで一緒やん、
内ゲバで下っ端が不正を暴く話はいかにも日本人好みだし、
キャッチーな設定だけに頼らない堅実な作りだと感心させられる。
2クールなら後半戦は十二宮編だろうか、蟹ポジションはゆかな?

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刀使ノ巫女 TokyoMX(2/02)#05

第5話 山狩りの夜 長船学園のエレン、薫に発見される。おめでとうございます、合格です。石廊崎は逃げません。刀剣類管理局内の半折神家の抵抗勢力、舞草のテストに合格です。薫のペットのネネが荒魂なので気に入らない。しかしスペクトル計には反応しない。薫の持つ御刀は祢々切丸、妖怪を勝手に切る刀。その祢々切丸も反応しない、ある意味で守護獣的な存在。 仲間ができて喜ぶ可奈美だが姫和は直...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/02/03(土) 20:38:55

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する