宇宙よりも遠い場所 STAGE7 宇宙を見る船 宣言感想

  • 2018/02/14(水) 07:40:08

uchu9.jpg
行けば分かるさ。

何事にも確約なんてない。
誰しも先行きへの不安はあって、
それを自分の中でどうにか御しながら前に進もうとしてる。
それは子供も大人も変わらんし、
だからお客さん扱いされないのはそういうことだろう。
同じ船で、同じ場所へ、乗せてもらうんじゃない、連れて行かれるんじゃない、
同乗して同行するのは同志ということだ。
なので自らに与えられた役割はしっかり果たさねばならない、
己の立場に求められる言葉をちゃんと紡がねばならない、
空気を重くしてる当事者としてそれを吹き飛ばすのが彼女の初仕事。
おそらくこれからそこへ確かめに向かうのは、誰より本人が認めたくない現実。
そこに辿り着いたとき、それを受け入れたとき、大人の仲間入りをするのかな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙よりも遠い場所 #07 「宇宙を見る船」

確実に近付いているのに増す不安。 「宇宙よりも遠い場所」の第7話。 中継地フリーマントルでメディアに囲まれ緊張気味の藤堂隊長を 和ませるかなえ達。 そして日本での映像の繋ぎを取るために報瀬達も録画撮りのリハをするが 報瀬がポンコツ過ぎて・・・ いよいよ船に乗り込み、部屋も割り当てられて船内を探検。 しかし結月はなにか不安を募らせていく。 人手が足りなくて外へのおつか...

  • From: ゆる本 blog |
  • 2018/02/14(水) 22:41:56

宇宙よりも遠い場所 第7話 『宇宙を見る船』 報瀬が最後に決めてくれた!

吟さんもメディアは苦手か。親子でもないのに報瀬と被って見える不思議。そう思ったら笑わせているのかなえと…小淵沢貴子!?つまりこれは過去のシーン。しかしよく伸びるほっぺだ。今はかなえしか居ないのが物悲しい。 その報瀬、相変わらずカメラの前に立つとカチコチ。結月は逆にカメラ前だとテンション上って流石です。そして報瀬にカメラが振られる。あ”い”キャッチーでウィ...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2018/02/14(水) 10:51:22

宇宙よりも遠い場所 BS11(2/13)#07

第7話 宇宙をみる船 フリーマントルに到着、早速ペンギン饅頭号をレポートする。結月は手慣れていて快調にレポートが撮影できる。報瀬は未だレポートが慣れなくて緊張しまくり。乗船して4人部屋が充てがわれる。船内の取り決めなどもあるが、人手不足で説明が途中で終わる。 荷物搬入の今なら何処でも撮影が可能と今後は入れなさそうな 操縦室などをレポートすることに決める。報瀬はやはり無理で...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/02/14(水) 10:30:15

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する