FC2ブログ

りゅうおうのおしごと! 第十局 スピニングドラゴン 逼迫感想

  • 2018/03/14(水) 20:31:49

ryu18.jpg
打つ手なし。

幼女に当たるな、とは言えんわな。
どんな励ましも、誰の励ましも、今の彼には逆効果でしかなかろう。
自分が負けそうなとき、自分が勝てそうにないとき、
愛弟子だろうと気にかけてる余裕なんてそんなのないよあり得ない。
みっともなく苛ついてる姿を見てむしろ安心した、
その方が人間らしいしプロ棋士らしい、
エゴイストでなけりゃ頂点を目指す資格なんてない。
でも今の連敗まで人のせいにするのはいただけんな、
そりゃ相手の強さと己の弱さから逃げてるだけだ。
棋風を絡め取られたような負け方をすれば絶望したくもなるだろうが、
裏を返せば名人だって次の対局に向けて研究し対策を練ってきた証拠。
自分のことと同じぐらい相手のことも考える、だから最強なのだ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

りゅうおうのおしごと! BSフジ(3/12)#10

第10局 スピニングドラゴン 竜王戦の第1局はホノルルで対戦。 銀子や桂香まで着いて来た。桂香は友人に将棋は日本のゲームだから海外に行ったことないだろうと 言われて悔しかったらしい。父の清滝師匠はブラックカードで2次元ゲーム女子に課金していた。 前夜祭であいの手作りレイを首にかけてもらう。実はあいの10歳の誕生日も祝ってもらう。会長渾身の27手詰将棋バースディケ...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/03/15(木) 07:25:25

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する