fc2ブログ

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話 パートナーシャッフル 互換感想

  • 2018/03/25(日) 11:21:34

20180325102750.jpg
代わりはいるもの。

デブ特有の失恋。
でも容姿や言動が理由じゃなくて、
特定の異性に執着することを否定的に描く上で犠牲になったっぽいな。
今の関係がずっと続く保証なんてどこにもない、
何も好意だけが男女を繋ぐ感情とは限らない…
まあ大人になれば嫌でも思い知る現実ではあるが、
そんなことよりメガネのレズ計画があっさり打ち砕かれて悲しみに暮れている。
今回の話で最も惨めだったのはデブじゃなくて彼女だろ、
現相方は自分より別の相手と上手くいって、
自分はこっそり希望の相手と組みながら失敗して、
しかもこれからは余りもんのデブと組まされんのかよ、地獄かよ。
明らかにロボの設計ミスなんだよなぁ…女同士で乗れる新型の開発あくしろよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話 『パートナーシャッフル』 フトシ...お前は過保護過ぎたんだ。

守られるだけの女で居たくない。多分ココロはこう思っていたんだと思う。ボクが全部やってあげる、ココロちゃんはなーんにもしなくて良いからね。これは保護者であってパートナーとは言えないでしょう。一見仲良さそうだけれど何か気持ちに温度差があったフトシとココロ。そして植物園でたびたび密会するココロとミツル。秘めた感情が遂に表面化してしまいました。  赫々たる戦果を上げる第13部隊。これまでと...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2018/03/25(日) 21:34:41

ダーリン・イン・ザ・フランキス BS11(3/24)#11

第11話 パートナーシャッフルコンラッド級の叫竜を25体撃破した。最近の13部隊の成績は急上昇している。今までの教育が間違っていたと言わんばかりの好成績。またもや叫竜の襲撃、326が子供熱で出撃不可。 昔は016が大好きで後を付いて歩いていた326。エリキシル注射の後から変わった。パラサイトの適合係数を高める注射で生存率は15%。016も注射のあとで少し変わった。326は逆に016...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/03/25(日) 13:30:06

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する