ひそねとまそたん 第9話 ギャーーー!! 浮気感想

  • 2018/06/13(水) 07:35:12

20180613063307.jpg
惚れたら負けよ。

20180613063342.jpg
ぬわ疲。

よそ見をするのはやめて差し上げろ。
ドラゴンは処女厨だった…?
まあ神に属する類はそれこそ神代の昔から嫉妬深いと相場は決まってるけどね。
JK巫女が久野ちゃんに恋の自覚を促してこうなったのか、
これは上層部にとって想定外の事態なのか?
前に不発で終わった下世話な作戦の続きではないよな、
ここから梶君が幼馴染に乗り換えるなんてことはまずなさそうだし、
これから食われる度に消化されてちゃパイロットは務まらないとなれば、
気になる男ができたばかりに失職の危機…ってどこぞのアイドルじゃないんだから。
千和とジョアの前例も含めて考えると、
結局は恋愛か仕事かの二択を迫られる話になるんかな、
いつの時代も女を悩ませる社会の構造ではあるが、
どっかに両取りの妙手は隠れてないもんかね。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひそねとまそたん BSフジ(6/07)#09

第9話 ぎゃーーー!! 三角棗は小此木榛人が好きだと大胆に告白。JKの6人の巫女と神祇官の小此木大副殿も参加してミッション遂行。吻合が作戦指示書には書かれていないと貞が告げる。飯干事務次官は貞の意見を聞きたいらしい。 棗がひそねをマークしている。思ったことを口にするマジレッサーですから。ひそねも同じと告げるが、棗は言ったことに反省もしない。小此木の普段の様子を楽しそうに話...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/06/13(水) 07:42:10

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する