FC2ブログ

ひそねとまそたん 第11話 モンパルナスの空とクズ女 天啓感想

  • 2018/06/27(水) 07:23:28

20180627062604.jpg
感情に抗うなよ。

20180627062625.jpg
心に従え。

あなただけ見つめてるってんじゃなく、
みんないっぱいちゅきだけどあなたが一番好き、か。
長い歴史の中で彼女が見つけた新しい答え、そしておそらく正しい答え。
こいついつも本音最強説に行き着いてんなというか、
片耳がどうたらのあいつ然り女ライターって自己投影せずにおれんのかな、
幽霊のやつでも海のやつでもミュージカルのやつでも全部同じ結論かよ。
まあ作家性が強いっちゅーことにしといたるか、
たとえオナニーでも人の心を動かせるならそれはもう芸風と呼ぶべきだろう。
くぎゅの無念もBBAの妄執も併せ呑むように滑り込んだその体内で、
めでたく自己肯定を果たした久野ちゃん(実質マリー)は何を見るのか、
心情さえ書き切ったらドラマの方は適当に決着して終わりか、
そんなとこまでいつも通りか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひそねとまそたん BSフジ(6/21)#11

第11話 モンパルナスの空とクズ女 能登半島沖に巨大OTFが出現。無人島のミズチ岩こそミダツさま、移動を始めたのだった。小此木は神祇官として巫女たちと一緒にカプセルに入って太ももが運ぶ。4人のDパイはミダツさまを目指して飛行、ひそねの代わりは貞だった。 ひそねは小此木さんもまそたんも大好きで岐阜基地の人も 皆が大好きになっていた。だからまそたんに乗れないなら迷惑をかけるか...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/06/27(水) 09:38:51

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する