FC2ブログ

ゲゲゲの鬼太郎 第二十話 妖花の記憶 宿題感想

  • 2018/08/12(日) 12:53:33

20180812113208.jpg
生まれる前にあったこと。

20180812113013.jpg
こいついつも同行してんな。

妖怪はその時代を知っている。
人間の、日本人の歴史を知っている。
それを知らない、知らなかった世代に伝える話。
またぞろ偏った見方を植えつけられた犬山さんが、
赤い思想に染まったりしないか不安だったが、
鬼太郎の語りに託したニュートラル視点のシナリオと、
かつての戦地を自ら見て回る演出によって、
過去にこの場所で起きた事実のみが淡々と綴られていた。
慰霊碑、遺骨、手紙、人の生きた証と亡くなった証…
昔を知ることで今からできることを考えるのが人の役目であろうな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する