FC2ブログ

はねバド! #10 バックハンドの握りはこう 淘汰感想

  • 2018/09/03(月) 07:10:01

20180903062454.jpg
ついてこれる奴だけついてこい。

これは何、膝に矢を受けたゴリラ応援するとこ?
相対的にこっちがまともに見えるぐらい、
変な方にやる気出してるナマケモノが感じ悪いんですけど。
実のところ競技者として彼女の思考と言動は間違ってないし、
自分のために娘を育ててる母親も現役選手として正しい、
強さと勝利を求めるのに理由も理屈も無用…まあ範馬親子だわな。
そんなどうしようもない強者の正論を、リアリズムを、
努力なり熱血なりで打ち崩すからドラマになるんだが、
そのカウンターステアに凡人のバドが好き理論じゃいかにも弱い。
逆に視聴者はどんどんバドが嫌いになってますよ。
全力で競技の魅力を貶めていく独特の演出スタイル、
アニメも孤高の作品を気取りたいのだろうか、
今んとこ裸の王様にしか見えないんだが。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はねバド! BS11(9/02)#10

第10話 バックハンドの握りはこう小学生からバドミントンを始めたなぎさ。メキメキ上達して将来の夢を考えるようになった。しかし全国ジュニア大会で綾乃に圧倒的な差で負けた。どんなに打っても返しても相手コートにシャトルが落ちることはなかった。 実家に母親が帰って綾乃を出迎える。話しかけられても無視する。夕食も食べない。 祖父母は有千夏に帰ってこないかと話しかける。強くなったかな...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/09/03(月) 11:14:56

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する