神のみぞ知るセカイ 女神篇 第12話 初めて恋をした記憶 ちひろ感想

  • 2013/09/25(水) 08:21:37

20130925061715.jpg
何もなくたって。

20130925061550.jpg
その言葉を、待っている。
20130925061757.jpg
二人は幸せなキスをして終了。
20130925061851.jpg
部外者だったけど。
20130925061919.jpg
一瞬のスポットライトを浴びて。
20130925061944.jpg
君のステージ。
20130925062127.jpg
持たざる者が、
20130925062153.jpg
恋をしちゃいかんのか?
20130925062038.jpg
持ってる者(意味深)
20130925062008.jpg
モブ確認。
20130925062210.jpg
顔見せ程度のメガネママン。
20130925062227.jpg
出番なさすぎィ!

それは、私の恋だから。
相手に落とされたわけじゃない。
自分が好きになったんだ。
攻略の対象でしか、なかったとしても。
そう考えるのは、そっちの自由だけど。
こっちにだって、譲れない事情がある。
一方的に、そっちの都合で振り回されてたまるもんか。
こっちが黙って思い通りになると甘く見てたら、大間違いだ。
恋を知り、恋を経験し、恋を終え、大人になっていく、少女たち。
それはきっと、君の知らない物語。

ちっひいいいいいいいいいいうわああああああああああ!!!!!!!!!!
もう、彼女が狂おしいほどに愛しいです。
独断と偏見で終身名誉ヒロイン認定させてもらうから、ハイ、ヨロシクゥ!
誰が何と言おうと、ダントツぶっちぎりでほんとすき。
選ばれなくても、報われなくても、輝いてた。
哀しくても、切なくても、素敵だった。
宿ってなかったからって、それがどうした?
光の翼にかき消されるほど、彼女の想いは軽くない。
普通の女の子の、普通の恋心は、女神にだって、負けてない。
たとえ、恋に破れ、涙あふれても。
その舞台の上で、今だけは、君の時間だった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ 女神篇 第12話「初めて恋をした記憶」

ちひろ共に桂馬は、歩美の待つあかね丸に…。 ウェディングドレスで桂馬を持つ歩美。 桂馬は攻略を果たし、女神をそろえることがきるのか? 女神編、最終話。  

  • From: 空 と 夏 の 間 ... |
  • 2013/09/25(水) 11:23:54

神のみぞ知るセカイ 女神篇(第3期)  ~ 第12話 初めて恋をした記憶

神のみぞ知るセカイ 女神篇(第3期) 第1話  ~ 第12話 初めて恋をした記憶 舞島学園高校に通う桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲーム、いわゆる「ギャルゲー」が好きな高校生。その腕前から「落とし神」と称されている彼は、ギャルゲーの登場人物である2Dの女をこよなく愛している。そんなある日、彼の目の前で空から1人の少女が舞い降りる。その少女の名はエルシィ。地獄からはるばるやってきたとい...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2013/09/25(水) 08:37:25

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する