FC2ブログ

ゴブリンスレイヤー 第1話 ある冒険者たちの結末 駆逐感想

  • 2018/10/08(月) 07:20:20

gob-1.jpg
ホンマにスッキリや。

とても好みの物語だ。
とても正しい物語だ。
当然のことを当然のように描いている。
弱い奴が無謀なケンカを売って返り討ちにされる、
そこに一切の不自然も理不尽もない。
彼らは住処を守ってるだけ、侵入者に容赦は無用、
軽い気持ちで命を奪いに訪れた連中が逆に何されたって文句の一つも言えまい。
そもそも退治なんて発想からしてすでにな、
人間に劣る生き物と見下してるからそんな風に考えられるんだ、
かつて原住民を殺戮した征服者が人を人とも思わなかったように…
そういう意味でも正統派ファンタジーとして最高の仕上がり、
今後もこの調子で頼む。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴブリンスレイヤー 第1話 「ある冒険者たちの結末」 感想

冒険は甘くない

  • From: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • 2018/10/09(火) 22:18:16

ゴブリンスレイヤー BS11(10/06)#01新

第一話 ある冒険者たちの結末15歳の少女は冒険者になりたくて登録する。職業は神官、レベルは最下位の白磁、在野の最高位は銀、シルバー。 村を襲ったゴブリンが女たちを連れ去ったので討伐クエストがあった。若い3人組のパーティが聖職者が欲しいと登録したての神官を誘う。 3人共に白磁なので、受付嬢はベテランが来るまで待てと引き止める。しかし一度経験してゴブリンは最弱なので大丈夫と強...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/10/08(月) 15:47:58

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

ゴブリンのモデルは少数部族でしょうかね、人間とどっちもどっちなんですね。
一話でゴブリンを応援すると決めたので、一層激しいリョナに期待してます。

  • 投稿者: MH
  • 2018/10/09(火) 18:30:32
  • [編集]

先に村人の作物や家畜に手を出したり、娘たちを浚って凌辱してたのはゴブリン側だから、そこは「退治」と言われても文句は言えないでしょう、とマジレス
ゴブリンによって完全に滅ぼされた村も少しですが存在します

ちなみに、あの世界のゴブリンには雄しかおらず、他の種族を凌辱して繁殖します
どんな種族を凌辱しても必ずゴブリンが産まれます
ただし繁殖は二の次で他の種族を凌辱するのが好きな残虐な種族です(人間にも一部に似たようなのがいますが)

問題なのは新米の冒険者たちがゴブリンをなめすぎてた事
実はリーダーの剣士は村人だった頃に村に出たゴブリンを追い払った経験があるので、完全に調子に乗ってました
あの世界のゴブリンはホブやシャーマンのような上位種を除いたら人間の子供程度の知能と戦闘力なんですが、
子供でも大勢でかかれば大人を打倒できるし、武器に毒を塗る程度は考えるわけで……

それでも実はちゃんと洞窟戦向きの装備を整え慎重に行動し仲間同士の連携を考えて戦えば十分に勝機はありました
実際、新米だけのパーティでも三つに一つはゴブリンの巣穴を潰してます

  • 投稿者: -
  • 2018/10/09(火) 15:06:50
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する