fc2ブログ

02 | 2024/03 | 04

ゴールデンカムイ 第二十話 青い眼 本心感想 

20181127070027.jpg
解き放て。
例の鍋。
あまり尺を取らず割とあっさり風味に処理したな、
クセのある作画も手伝って普段のコメディパートと大差なかった。
もっと濃厚なやつを期待してたんだが、
これがアニメ版の解釈なら納得するしかあるまい。
ホモまつりの余韻も冷めやらぬまま事態は急転、
疑惑を胸に抱えず直球で相手にぶつけるアシリパさんの素直さが眩しい…
それぞれのあらゆる思惑が渦巻く中を真っ直ぐ進むにはこれしかないもんな、
その迷いなき姿勢と信念に引き寄せられてみんな行動を共にしてるんだ。
色々あるならその上でそのままに、それが最善の選択、それこそが仲間。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7077-468f4784

ゴールデンカムイ 第20話「青い眼」

第20話「青い眼」 真実かはわからないけど、重要な事が明かされたのにラッコ鍋が全部持って行きやがった・・・
  • [2018/11/28 18:05]
  • URL |
  • いま、お茶いれますね |
  • TOP ▲

ゴールデンカムイ BS11(11/26)#20

第二十話 青い眼 この時期にはマンボウが海面に浮かんでくるので肉や内臓を獲る。 谷垣ニシパのシャツのボタンを付けるインカラマッ、谷垣ニシパは優しい。夫婦ならばとラッコの肉をプレゼントされる。 食べるときは二人きりでとアイヌ語を翻訳しないインカラマッ。 空に黒い一団が出現、イナゴの集団だった。杉元たちは番屋に逃げ込む。 イナゴたちが通り過ぎるのを待つしか...
  • [2018/11/27 21:22]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲