FC2ブログ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 10 暗殺者(ヒットマン)チーム 探索感想

  • 2018/12/08(土) 07:17:36

20181208063106.jpg
活路を開け。

20181208063137.jpg
あっ…

この着陸フォームがまたかっこいいんだよなエアロスミス。
アホの子でもいざってときの知恵は働くし、戦いの勘は抜群に冴えてる、
対象の呼吸を探知するのが何となく過去に起因してるようで切ないけど…
今は信じられる仲間がいるし果たすべき使命がある、
この程度のピンチに負けてられないぜ。
その一方で敵も身につけたスタンド能力を使いこなし、
必死でボスの秘密に迫ろうとしている、
それだけの野望と覚悟と過去を背負っている…
まさかのアニオリがプラスされた回想にて暗殺チーム勢揃いの光景ッ!!
そして輪切り職人チョコ先生かよおおおおうおおおお!!
確かにあんなことできるの、技術もイカレ具合も彼以外におらんけど。
まあとにかく対立の構図にさらなる深みが生まれた、
奴らにも後には退けない事情と人生があるのだと、
しかしそれはこちらとて同じこと…こっからは生き残りを懸けた戦争だ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 BS11(12/07)#10

Episodio  10 暗殺者(ヒットマン)チーム ナランチャは人が集まってきたのでひとまずエアロスミスを収納。 しかしナイフが、靴が大きい、車にも乗れない。 ようやく自分が小さくなっていることに気づく。電話で相手のスタンド能力や状況を説明したい。時間と共にどんどん小さくなっている。 しかし体重センサーの自動ドアでは子供のナランチャは自動ドアを通過す...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/12/08(土) 21:18:18

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する