FC2ブログ

やがて君になる 第12話 気が付けば息も出来ない 手直し感想

  • 2018/12/29(土) 11:25:27

yagakimi17.jpg
修正してやる。

鬼気迫る演技の理由。
それは演技であって演技じゃない、
演者の内面を映し取った台詞に本人が取り込まれたような真・象形拳。
しかしそんな風にずっと何かを演じる生き方で本当にいいのか、
当人がそれを望んでいるのだとしても果たして幸せな生き方と呼べるのか。
相手が望むことをただ叶えるだけが「好き」の形じゃない、
相手が望む自分でいることが側にいる理由じゃない…
これでもし私が嫌われたとしても、あなたが目を覚ましてくれるならそれでいい。
自己嫌悪に呪われた先輩の悲しき代役人生、
その運命を書き換えたいと願うこの気持ち、まさしく愛だ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やがて君になる BS11(12/21)#12

第12話 気が付けば息も出来ない 合宿最終日、七海の様子がヘン。練習でも市ヶ谷の言葉、君は姉に似てないね、がショックで、逆にセリフがぴったりで熱が入ってしまう。 全員が目を瞠るほどに熱演だった。 休憩を提案する佐伯、一緒に買い出しに同行した小糸。 七海の異変を尋ねるが、はぐらかされてしまう。私が見てるから心配要らないわ。 実際に演じる体育館で練習、思っ...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2018/12/29(土) 17:58:58

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する