fc2ブログ

03 | 2024/04 | 05

今日見たアニメ二言三言感想 2018/12/31 

おしながき

・DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #13 そして誰もいなくならなかった!
・叛逆性ミリオンアーサー 第10話 未来への絶望
・中間管理録 トネガワ Agenda24 終着
・DOUBLE DECKER! ダグ&キリル #13

これまでの伏線を完全回収、絵に描いたようなパーフェクトエンディング。
種明かしというか辻褄合わせに終始した感もあるけど、
強引な部分も含めてこの構成力はすごすぎる。
よくもまあ残り一話でこんなきれいにまとめるよなぁ…
ライターの辣腕と誠意に頭が下がる素晴らしい最終回。
これも2クールの企画を半分に短縮したような印象なんだが、
じゃなきゃこれほど雑多に設定盛り込まないよね、
それでも投げっぱなさないプロの責任感が、
作中の刑事たちと重なってかっこよかったです。

・叛逆性ミリオンアーサー 第10話

hangyaku13.jpg
hangyaku14.jpg

効率プレイを追求しすぎて無理ゲーと化すやつ。
たまに原作らしい話をすると…死ぬほどつまんねー!!
それに比べて弱酸性の安定感な、こっちだけ見ときゃよかった。

・中間管理録 トネガワ Agenda24

hancho3.jpg

野ざわ…雅子、劇場版鷹の爪でもこういう使い方されてたっけ。
部下の結婚式にて大人の対応を見せる利根川先生、
上司の見本にして社会人の鑑だよなぁ、
最後までダンディでお茶目でかっこよかった。
問題のナレーションもシリーズ後半ではそこそこ馴染んでたよ、
これのせいで切っちゃった人も多いのが悔やまれる。
まあ自分もハンチョウ編が始まらなきゃ視聴再開しなかったけどな、
多少の我慢も必要経費と割り切るべきなのはアニメも仕事も同じということかな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7180-695f5ad6

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 最終話

ダグ(CV:三上哲)を倒され、ミラ(CV:藤原祐規)を人質に取られたキリル(CV:天崎滉平)は、クーパー(CV:玄田哲章)の言う事を聞かざる得なくなります。 しかし、油断させておいてキリルは反撃に出ます。 キリルの抗体を使った注射をクーパーへ・・・ 焦ったクーパーはダグが持って来たアンセムを使用するのでした。 巨大化したクーパーに追い詰められたキリルですが、そこへディ...
  • [2019/01/09 13:58]
  • URL |
  • ぷち丸くんの日常日記 |
  • TOP ▲

Double Decker! ダグ&キリル TokyoMX(12/30)#13終

最終回 第13話 そして誰もいなくならなかった! ダグが撃たれて策も尽きたキリル。クーパーに従う、その前にと研究所の廃棄、爆破を実行する。 抗体は一つじゃないとキリルが動くがかわされる、ミラも所有、 首筋に注入することに成功する。 体調に異変が生じて信じたクーパーはダグが持っていた特性アンセムを注入する。 マックスとディーナが合流、銃弾を全て受け止め弾き返す。ケ...
  • [2018/12/31 11:19]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲