FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2019/3/9(その1)

  • 2019/03/09(土) 20:00:10

おしながき

・ドメスティックな彼女 第九話 そんなこと、言わないで?
・魔法少女特殊戦あすか 第9話 地獄の蓋
・宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第23話 愛の戦士たち

・ドメスティックな彼女 第九話

20190309094304.jpg

ドメスティックじゃなくなった日笠。
同居してるせいでドア開いてるのがこじれるきっかけになってたんで、
別居に踏み切ったなら心置きなくドア開けてられるよな。
これで迎え入れる(意味深)準備が整ったわけだ、
というかまぐわうためだけに実家を出たよな?
欲望に忠実な女、下半身で物事を考える女、そんな女の職業は教師。

・魔法少女特殊戦あすか 第9話

20190309094403.jpg
20190309094452.jpg

沖縄で開戦。
米軍の出動を封じる攻め方がしゃらくさいな。
国防の弱点や課題点を洗い出すような展開だが、
実際の有事もこんな感じで後手後手に回りそうだから不安なんだよな、
平和な間に法整備しとかなあかんよな。
とりあえずメガネの救出を最優先、その次に大原さやかの護衛、
高橋李依は敵に捕まった方が盛り上がるので後回し。

・宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第23話

桑島の援護防御発動。
こいついつも無事で済まないな。
しかし撃たれたおかげで相手の心に衝撃を与えた、
たとえ記憶を失おうとも愛は消えないのだと、
桑島は桑島である限り結局こういう役回りに落ち着くのだと。
そんな桑島の犠牲が宇宙に平和をもたらしかけた矢先の悲痛、
戦争は終わるどころか泥沼へ…やっぱり呪われてるわこの人。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち テレ東(3/08)#23

第二十三話 愛の戦士たち ミルはキーマンにデスラー総統を撃てと命じる。デスラー家の男ならどんな犠牲を払っても行動すべき時がある。古代が駆けつける、選択してはいけない。選択した時点で負けている。 古代は移設を破壊する、無人機は停止する。和平を求めてミルを撃たない古代は投降する。ミルは大帝となる個体、タイプズォーダーだった。どの文明でも投降者は居た。引き金を引くことでツケを背負うことに...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2019/03/11(月) 17:13:45

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二十三話  『愛の戦士たち』

デスラー艦に突っ込み、白兵戦をする ヤマトの乗組員。森雪の目の前で ひとり亡くなりました。 ミルはズォーダーの後釜だったのね。 そんなミルに古代が和平の申し入れをすると 和平は受け入れられないとズォーダーは ミルに伝える。 ミルが古代に向けた銃口の前に 森雪が立ちふさがる。 森雪、記憶が無くなったのではなかったの。 ...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2019/03/11(月) 04:53:34

ドメスティックな彼女 第9話  『そんなこと、言わないで?』

ある夏に日に引っ越しをした橘陽菜。 独り暮らしがしたかったのと 藤井夏生を会うために藤井家をあえて 出たのね。 気晴らしにhikarieの本屋に行ったら 橘瑠衣は桐谷怜士を見かけ声をかけると 一緒に居たのは萩原柊でした。 てっきり、葦原美雨と桐谷怜士が一緒に居て 驚いたのかと思ったのに。 橘瑠衣の萩原柊への敵意は ...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2019/03/10(日) 09:53:45

魔法少女特殊戦あすか 第9話 『地獄の蓋』

妖精国家メリピコのタビラ将軍の服装は 人類から見ると戦闘に適した服装ではありませんね。 でも将軍を名乗るのだから 戦闘能力はあるのでしょう。 陸上自衛隊那覇駐屯地に呼び出された 大鳥居あすかと夢源くるみ。 異世界貿易会議の警備が任務なのか。 サッチュウからタビラ将軍が来ることを聞き 露骨に嫌な顔をする大鳥居あすか。 タ...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2019/03/10(日) 09:53:25

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する