FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2019/4/7

  • 2019/04/07(日) 20:30:10

おしながき

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話 誕生!魔法少女!
・とある魔術の禁書目録Ⅲ #26 神の子

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話

20190407152924.jpg
20190407153017.jpg

初見。
杖と契約して魔法少女になってよ。
なかなかドタバタで面白い、そして腋がビューティフル。
まつらいさんの声が聞けたのも嬉しかった。
EDがStylipSなことに時代を感じた。
ゆいかおりじゃない方の奴ら、今頃田舎で米でも作ってんのか?

・とある魔術の禁書目録Ⅲ #26

20190407153118.jpg

一方さんがポエムを詠んだりマジ天使と化したり、笑うとこですか?
後は親の顔より見たそげぶで強制的に様式美フィニッシュ、
これにカタルシスを感じろってのは無理な相談だぜ。
徹頭徹尾ダイジェスト展開で話を理解させるつもりはないし、
それでいて完結させる気もないという最低最悪のシリーズ構成、
ファンアイテムでしかないのだからファン以外に楽しめるはずもなかった。
コメント欄で識者に補足してもらってようやく概要が掴めるアニメ、駄目だこりゃ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第26話 「神の子」 感想

ローラさん何もしないんだったら水着ぐらい見せろよ!(本音)

  • From: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • 2019/04/08(月) 21:54:09

とある魔術の禁書目録 III BS11(4/05)#26終

最終回 第26話 神の子 一方通行の魔術で打ち止めの調律が成功する。無事に意識を取り戻し、立ち上がった打ち止めを抱きしめて歓喜する。 ベツレヘムの星に光が収束する異常事態に収拾を考える一方通行。行かないで、一緒に居たいよと願う打ち止め。俺も一緒に居たかった、黒い翼が白く変化する。 番外個体に打止め保護を任せてベツレヘムの星を破壊する。これが何かを守るための戦いだと知る。&...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2019/04/08(月) 12:52:29

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

そんなに酷いアニメ化だったとは…。
天使ワンパンはねーだろと思ったらアニオリなんですね、
こりゃ一番ダメージ受けたのは原作ファンですね。

  • 投稿者: MH
  • 2019/04/09(火) 22:51:53
  • [編集]

そもそも大天使をワンパンするシーンなんて原作には無いんですよ
不完全とはいえ復活した大天使に一人で立ち向かい、そして帰ってこなかったという流れで
目を覚ましたインデックスが「当麻はどこ・・・?」と尋ねても、誰も答えられない重苦しいシーンでした

なお上条の生存が発覚するのも次のエピソードのラストでした
そりゃ最終回で主人公を生死不明にするわけにはいかないだろうけど、
だったら無理にここで終わらせないでイギリスのクーデター辺りで区切って、
そこまでを丁寧にやってくれよ、というのが一ファンとしての正直な想いです

ぶっちゃけ3期は原作や漫画版に声と音楽とカラーの背景を補完するくらいしか価値がないです
声優陣、音楽、背景の作画などの表面部分は良かったなー、内容は酷すぎだったけどー、って感じです

  • 投稿者: 通りすがりの幻想殺し
  • 2019/04/09(火) 21:32:23
  • [編集]

Re: タイトルなし

すでに羽キャラはそこそこいるんで、
一方さんらしいデザインにしてくれなきゃアニメ的に映えなかったですね。
復活した大天使が水中ワンパンKOされるのはギャグにしか見えませんでした。

  • 投稿者: MH
  • 2019/04/08(月) 07:28:27
  • [編集]

>杖と契約して魔法少女になってよ。

ちなみに、あのやかましい変身ステッキはFate/hollow ataraxiaというゲームに登場した物の流用で完全なこの作品のオリジナルではありません
この作品は他のFate作品の要素を上手く流用してる事が多いです

>ファンアイテムでしかないのだからファン以外に楽しめるはずもなかった。

というかハッキリ言って、ファンですら楽しめない内容です

一方さんの白翼をガチで天使の羽にしたセンスの無さにはある意味で笑えましたが・・・w
あれじゃレベル5第2位の垣根の単なる二番煎じじゃん・・・
もっとこう今まで破壊の象徴だった漆黒の翼が大切な者を守るための白い光の翼になる感じのイメージだったんですが・・・

あと一方さんは打ち止めを助けるために魔術を使った事で天使と同質の力を扱えるようになったって事なんですが、そんな重要な場面が、ああもシュールなシーンにしか映らない演出はとても擁護できるもんじゃないですわ

上条が大天使と相打ちになって行方不明になるシーンもあっけなさすぎて2話くらい前に大天使に大苦戦してた一方さんや風斬がアホに見えてしまう描き方ですし・・・
あれが当時多くの読者の注目を集めた上条当麻の「二度目の死」のシーンとは・・・・・・

  • 投稿者: 通りすがりの幻想殺し
  • 2019/04/08(月) 02:05:32
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する