FC2ブログ

Fairy gone 第6話 旅の道連れ 出陣メガネ感想

  • 2019/05/15(水) 07:04:23

20190515063043.jpg
最終兵器。

20190515063109.jpg
エリート。

オラキター!!!
メガネ当番回!!!
これまでの忍耐が報われた!!!
まるで猛暑日の仕事上がりに飲むビールのような、
ご褒美というならまさに今この瞬間のことだろう。
局長おばさんの人選に間違いはなかった、
メガネと見るやサービスを要求したおっさんも違いの分かる男、
以後ずっとこのコンビでやってくれたらいいのによ…
前野とチャラ男は適当に殉職してくれよな~頼むよ~。
まあそんなこんなでカエルのスタンドを出すまでもなく任務完了、
話の方もほんのちょびっとだけ面白くなってきたんじゃないの、
やっぱりメガネ効果は絶大だな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fairly Gone BS11(5/12)#06

第6話 旅の道連れ 9年前の戦争が終わり国ゼスキアは統一された。ゴルバーンは宰相に任命された。 戦果を上げた英雄は五公として領地を与えられた。しかし次々に反乱などで3人が処刑された。今はハイブランツ公シュヴァルツ、カルオー公レイ・ドーンだけが生存している。シュヴァルツとレイ・ドーンが面会する。 今度の終戦記念日は10年目の式典となり、町の警備は厳しい。ドロテアも町の巡回を...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2019/05/15(水) 18:02:30

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する