fc2ブログ

01 | 2024/02 | 03

Fairy gone 第7話 がんこな鍛冶屋と偏屈ウサギ 訪問メガネ感想 

20190522063039.jpg
変装の意味。
オラキター!
二週連続メガネ!
確変はもう始まってる!
話の流れ的に来週も活躍が約束されてるし、
ただまあその話が脳死寸前レベルでおもんないんやけどね、
だからこそ余計にメガネのありがたみを実感するというか、
灼熱の砂漠で飲むコップ一杯の水はきっとこんな味がするのだろう。
メガネの出番があったのはいいけど何だよこの珍妙な扱い、
ドロテアの前でしゃべったら何でも供述証拠になるんかよ、
団地がドヤってたけど向こうもそれぐらい警戒しとけよ、
信用できない団地の連れとかその時点で怪しめよ、
ドロテアの制服着てなかったら疑わないのかよ、
何もかもガバガバすぎて軽く死ねますね。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7602-0746aff9

Fairly Gone BS11(5/19)#07

第7話 がんこな鍛冶屋と偏屈うさぎ 終戦記念式典の開催を控えて緊張する政府。またもや新型人工妖精が2体も暴走した。ビター・スウィートはギルバート・ウォーロックに黒の妖精書の4番を 見せて欲しいと迫るが断られる。暴走した人工妖精は妖精省と軍部で扱いが異なる。双方が調査したいので縄張り争いを始める。黒の4番を競り落とした代理人ロイドは黙して語らず。ウォーロック邸を家宅捜査するのは無理。彼は政府に...
  • [2019/05/22 22:21]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲