fc2ブログ

02 | 2024/03 | 04

今日見たアニメ二言三言感想 2019/5/27 

おしながき

・叛逆性ミリオンアーサー 第18話 歴史の改竄
・洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第8話 洗い流せない気持ち
・真夜中のオカルト公務員 #7 喪失感と絶望の証明
・叛逆性ミリオンアーサー 第18話

hangyaku28.jpg

男女差別のシリアス回。
まったく求めてない話だが出来はよかった、
争いの元凶を倒せば解決という単純な問題ではない、
望まぬ結末だろうと勝手に変えることは許されない。
主張の本質は前にやってたグリムノーツと同じだな、スクエニの社訓なのか?

・洗い屋さん!~俺とアイツが女湯で!?~ 第8話

araiya11.jpg

やることやってめでたしめでたし。
最後だけ純愛ドラマっぽくて笑った。
まあ女子はかわいかったよ、そのおかげで完走できた、
これで終わりかと思えば少し寂しくもあるな。
次の僧侶枠はガチムチのやつやっけ、はい0話切り。

・真夜中のオカルト公務員 #7

occult7.jpg

ケルベロスに守護されるアザゼルさん。
大物中の大物とか言われてもな、原典では確かにそうだけどな、
二次創作のせいで元のイメージが崩れまくってるからな…
ケロカスも例の無能淫獣しか思い浮かばないもんな…
風評被害というか肖像権侵害というか酷い話やな。
ともあれ長年探し続けた家族を救い出せてよかった、
奪われた視力まで戻ってくるのは都合よすぎだが、
年下の姉とかいう奇跡の存在を錬成できたからまあいいや。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7619-e8cd5632

真夜中のオカルト公務員 BS11(5/19)#07

第7話 喪失感と絶望の証明 アザゼルは人間界を監視する天使だったが人間の少女を愛してしまい禁忌を犯したので堕天して悪魔となった。その時、愛した人間の少女はあまりにも寿命が短かった。そのことを知らなかったアザゼルは少女を復活させようとした。セオは榊の資料を元に悪魔が出入りするゲートを重力値を元に検索する。悪魔なら教会や天使のクラステリトリーを避けるはず。条件に合致したのは4つの女子校だった。夜...
  • [2019/05/27 20:35]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲