FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2019/7/23

  • 2019/07/23(火) 20:00:10

おしながき

・鬼滅の刃 第十六話 自分ではない誰かを前へ
・からかい上手の高木さん② 第3話 エイプリルフール/お花見/呼び方/進級
・BEM #02 LIAR

・鬼滅の刃 第十六話

20190723194235.jpg

人形の家ならぬ人形の山。
虐待の呪縛に自身が操られている、
そんな境遇がこんな能力を与えたのかと思えばやるせない。
もう許したとばかりに安らかな死をくれてやる、
鬼と化して人を殺める運命の糸こそ断ち切るべし…
戦いの中で決して人情味を失わないその刃に真の強さを見た。

・からかい上手の高木さん② 第3話

20190723194402.jpg

さんを付けろよデコスケ野郎。
まず駄菓子屋というデートコースが幼い、
二人の時間を楽しむ余裕すらなく頭は勝負のことばかり、
そんな小僧にはたとえ学年が上がっても対等を気取らせない。
裏を返せば今後も変わることのない関係が示唆されてるんだけどな、
それがどんなに素敵なことか気付くのはきっと後になってからの話。

・BEM #02

20190723194500.jpg

その可憐な容姿はJKの遺体をコピーしたと。
これで大胆なキャラデザインの変更にも整合性が生まれた。
そんな設定から話を転がしていくのも上手いね、
友人グループ内の見えない軋轢が引き起こした過去の事件、
学校でも社会でも国家間でも序列に振り回され続ける人の業。
それでも君は人間になりたいと願うのか?という主題、
まあ早速全裸拝めたしこちらとしては大体オッケーです。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

からかい上手の高木さん② 第3話 『エイプリールフール/呼び方/進級』「高木さん」で「西方」な理由。

もう完全にデートやんけ!スマホで約束して待ち合わせる高木さんと西方。これまでは登下校とか偶然の出会いとか、約束するにしても自転車の練習とか宿題というお題目があった。遊ぶために男女が約束したらデート以外の何物でもない。実際高木さんはそのつもりであり、西方だけが頑なに否定。一応勝負のつもりで呼び出した様で、その勝負の内容が、おごりで駄菓子屋の特売に誘い出し、実は特売じゃなくてショックを受ける高木...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2019/07/28(日) 22:44:08

からかい上手の高木さん2 第3話 『エイプリルフール』

西片から誘った高木さんとのデート。 駄菓子屋の特売という偽情報で 高木さんを罠に嵌めようとしたが 駄菓子屋に行ってみると本日特売日! 西片、完敗ですね。 高木さんの反撃。 『まるめた草』を西片に紹介。 一体、なにからできているのですか? amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2019/07/26(金) 21:29:54

からかい上手の高木さん2 第3話 感想

だがしかしとコラボしたら面白そう

  • From: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • 2019/07/25(木) 23:30:13

からかい上手の高木さん2 TokyoMX(7/21)#03

第3話 エイプリルフール今日はエイプリルフール、高木さんを呼び出した。デートみたいで嬉しいと先制攻撃。実は駄菓子屋が特売していると嘘を付いて悲しませる作戦だった。しかし嘘のはずが本当になってしまう。この駄菓子は美味しいよと教えてもらう。どう見ても不味そうだから美味しいと偽って食べさせよう作戦。でも本当に美味しかった。エイプリルフールで騙そうとしているでしょう。高木さんには西片の作戦はお見通し...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2019/07/24(水) 04:30:26

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する