fc2ブログ

02 | 2024/03 | 04

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第17話 青く儚き誓い 不老感想 

20190725062901.jpg
永遠の17歳(本物)
加齢することなく50年。
それを怪しまれないために転校を繰り返してきたらしいが、
そんなことしたら逆にめっちゃ怪しまれそうなもんだけどな、
何せ田舎ほど噂の広がりやすさは異常だからな…
遺跡の近隣って縛りが厳しすぎるよなぁ。
春を売ってたのは致し方ないし責められることでもなかろう、
この場合条例は肉体年齢と実年齢のどちらに適用されるんだ?
さておき不老であっても不死ではないということで、
なるほど宝玉が生命の源だから大事にしとったわけね、
これは何としてでも助けたらんとな…竹達の始末は後回しだ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7782-f361fbcd

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第17話 感想

原作と違う王の名は
  • [2019/07/26 22:13]
  • URL |
  • キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • TOP ▲

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO TokyomX(7/24)#17

第17話 青く儚き誓い 神奈を抽象するチラシが掲示板に貼られて学校に居られなくなり 転校を余儀なくされる。タクヤは神奈宅を訪れて出来る限りの範囲で教えて欲しい。君には家族のような雰囲気を感じる。母と暮らしてきた神奈だが、二人は年の経過が遅かった。それで定住できなくて引っ越しを繰り返したが、母が亡くなった。売春婦となって一人暮らしを続けた。死なない限り望みが有る、可能性はある。だから生き続ける...
  • [2019/07/25 17:18]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲