fc2ブログ

04 | 2024/05 | 06

彼方のアストラ #08 LOST AND FOUND 模索感想 

astra10.jpg
微かな光明。
寝た子を起こした。
今は何年とかって話になってたけど、
姉ちゃんが驚いてたのはその時代に誰も生きてるはずないとか?
姉ちゃんが地球を出発したのは奇病の類から逃れるためで、
姉ちゃんが地球を出発してからクローンの研究が始まった?
褐色姉妹は予備かイレギュラーで二体生まれた?
メガネ君の父親が息子を人形のように見てたのは、人形だからだろう。
水瀬オリジナルはまあ優男の彼女で間違いなかろう。
優男だけ自分たちがクローンだという事実を知ってる?
それともこいつだけクローンじゃなかったり?
それより何よりそんな技術が確立されてるなら、
はやみん三体目を作り直してメガネに戻すんだよあくしろよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/7881-5e64f854

彼方のアストラ BS11(8/21)#08

第8話 LOST AND FOUND アストラ号と同型の宇宙船内で見つけた人工冬眠装置で眠る女性。助かった、地球に帰れると喜ぶ彼女。アストラ号に運んで事情を聞く。12年前に惑星調査に飛び立った宇宙飛行士のポリーナ・リビンスカヤ。アーク6号の通信機と船の不調で惑星イクリスに不時着した。外に調査に出た飛行士たちは戻らなかった。人類が住める他の惑星調査が目的。カナタたちが逆に現状を説明するのは誤解...
  • [2019/08/26 09:13]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲