FC2ブログ

アズールレーン 第1話 【起動】海を駆ける少女たち 時流感想

  • 2019/10/08(火) 07:00:10

azu1.jpg
昭和は遠くなりにけり。

二番煎じのやつ。
こっちも水上スキーかよ!
何でここだけ頑なに変えようとせんのやろ、
まあ確かに代案があるわけでもないんやけどさ。
それより独自色としてはやはり敵方が日独なところか、
でも侵略を受けてそれに対抗するみたいな話じゃないんだな。
露骨に先の大戦を下敷きにしながらも大義を片側に置かないのは、
向こうさんが歴史を相対的に捉えられる土壌の整った証だろうか。
日本も市場に入ってる以上あまり酷く扱えない事情もあろうが、
世界観の設定に時代の移り変わりを強く感じた。
作中では対立していても、和平を象徴するような作品だと思う。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アズールレーン BS11(10/03)#01新

第1話 【起動】海を駆ける少女たち 世界の外から現れた驚異、セイレーン。世界の海をセイレーンに支配された。そこで世界の4大陣営のユニオン、ロイヤル、鉄血、重桜が集結してアズールレーンを設立した。アズールレーンとセイレーンの抗争の結果、遂に海の制圧権を取り戻した。ユニオン近海から出航するエンタープライズ。見送るヴェスタル。アズールレーンの新設基地にユニオン、ロイヤルの精鋭たちが続々と集結する。...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2019/10/08(火) 12:01:54

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する