FC2ブログ

ゲゲゲの鬼太郎 第八十五話 巨人ダイダラボッチ 組立感想

  • 2019/12/15(日) 11:33:40

20191215103522.jpg
すごく…大きいです…

デカァァァァァいッ説明不要!!
いや、サイズより全裸がやばない?
先週の杉田より完全にアウトでしょ。
こんなときに犬山さんはいないんだからまったくもう。
まあそんなこんなで天を衝く合体メカ的なギミックのやつ、
パーツ単位で封印されとって脳部分の所有者が操れるって、
バスタードのアンスラサクスもそんな感じだったよな。
この手の伝承は世界各地にあると思うけど、
地震の原理が解明されてない時代にこれを制御できれば…
という想像の産物だったのかなって何となくそう感じた。
今回の話では妖怪が起こそうとしたのを人間の手で止める、
自然の脅威にも太刀打ちできるようになったということだろうか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する